3A10BC02-B1C8-404B-AA68-F31C59788EF0

こんにちは!笠井です。

 

昨日降った雨も止み、晴れ間が見られる松之山温泉街です。

1009394F-0FA1-45B1-8790-3CEF2068F0E2

↑ 雪もあとこれだけです!

 

明日から月曜にかけてまた雨予報ですね。

日曜日はかなり冷え込むそうです!

 

 

松之山では、昨日から今日にかけて各地で桜が開花しました

県内の桜もあっという間に満開になる今年ですが、

明日からの天気予報をみると、満開まで1週間くらいかかりそうですね。

 

松之山の桜を観るのが楽しみです!

 

 

 

 

 

さて先日、ずっと「作ってみたい」と思っていた

野鳥こけし

をつくる機会がありました!

 

というのも、

十一屋商店のなっちゃんさんが誘ってくださり

野鳥こけしの試作会のような会に飛び入り参加させていただきました!

お誘いいただきありがとうございます!

 

参加されていたのは、

新潟県新潟市西蒲区巻の「鯛車復活プロジェクト」の皆様。

 

 

実はこの野鳥こけしはBEAMS JAPAN(新宿) でも販売されています。

東京に住んでいた頃、ちょくちょく行っていました。

その時は、洋服ばかり見ていて置物に注目していなかったのですが、

松之山の置物がビームスに置いてあるとは!思いもしていませんでした。

 

 

そのビームスに松之山の野鳥こけしを置かせていただくきっかけになったのが、

鯛車復活プロジェクトの皆様なのです!

 

元々、鯛車復活プロジェクトBEAMS JAPANと取引をされており、

BEAMS JAPANに野鳥こけしを紹介してくださったのだとか。

巻だけでなく、同じ新潟県内の松之山も一緒に発信してくださるとは

なんて素敵な団体なのでしょうか。

(詳しくはこちら http://www.matsunoyama-onsen.com/2018/03/29/01-17/ )

 

 

そんな鯛車復活プロジェクトの皆様とともに

十一屋商店なっちゃんさんのご指導のもと、野鳥こけしづくりをしました。

 

(※ 試作会なので今回特別に。

普段はまつだい駅内の観光案内所で製作体験が行われています。

http://www.matsunoyama.com/野鳥こけし製作体験 )

 

 

71E16DB8-DD5E-4912-9E97-6D7186472672

 

野鳥こけしは、綿や生羽をのりで貼り付けて

本物の鳥のようなふわふわ感を作り出します。

 

27C71D15-0F24-4E44-BC89-52E8834EA88D

本物の鳥の羽(抜け落ちたもの)を染色して、朱鷺の淡いピンクを再現します。

 

544FB6C6-ACE9-4639-8BEF-71A55452A5CB

羽を胴体に貼り付けたあとに、

上から綿をうすーく重ね合わせると

E31DBF24-4036-4BD7-A507-73E26E69A5E3

 

ほんの~りとしたピンク色に!

まさに朱鷺の色ですね。

 

 

67C4EB9E-7199-4C1A-8AEE-CA6FE730BA7E

次に、生羽を割いて

トサカにみえるように貼り付けていきます。

EE9AFD2E-14CB-4D21-99D3-D2AB344D1691

(ちょっと飛び出していますが)

もう朱鷺ですね!

 

ここに目をつけたら

0337214E-5727-4B47-BB3E-AC212DA202EB

 

完成です!!

こだわりはこの目!

 

よ~く見てください。

黒目の周りにはオレンジの線が。

 

これは細~~いオレンジの色糸をぐるっと巻き付けました。

36E63325-B9F0-4071-888A-77C7F83760C1

 

リアリティが増しますね。

言われないと気づけませんが、これがあるのとないのでは

雰囲気がガラッと変わります。

 

 

9FD8E476-2DB1-4BE4-B3E5-FA1F9458467A

 

 

愛着が湧きますね!!!

製作時間はのんびり作って3時間ほど。

 

野鳥こけしの種類は全24種!

松之山の鳥「アカショウビン」もあります。

製作体験では朱鷺のみの製作ですが、

どーにかしてぜひとも全種類製作してみたいです。笑

そしてゆくゆくは作れるようになりたいです。

 

 

お時間がある方は、野鳥こけし製作体験をぜひ!

お時間がない方は、十日町市内のお土産屋さんで野鳥こけしを購入できます!

新潟市美術館やBEAMS JAPANでも販売していますよ~!

ぜひ触れてみてください!

本物のような触り心地に驚きます!

 

 

それでは!

 

 

 


野鳥こけし製作体験

 

開催日 :体験希望日の2日前までに要予約

会場  :松代・松之山温泉観光案内所(松代ふるさと会館内 まつだい駅直結)

所要時間:約1時間

体験料金:おひとり1,200円

製作野鳥:朱鷺

お申込・お問合せ先:松代・松之山温泉観光案内所

電話  :025-597-3442

http://www.matsunoyama.com/野鳥こけし製作体験

 


BEAMS JAPAN

住所  :東京都新宿区新宿3-32-6

営業時間:11:00-20:00

定休日 :不定休

電話  :03-5368-7300

 

BEAMS JAPANブログ

野鳥こけし紹介ページ

http://www.beams.co.jp/blog/beams_japan/10721/

 


鯛車復活プロジェクト

 

之山温泉ホームページ内 野鳥こけし紹介ページ

http://www.matsunoyama-onsen.com/2018/03/29/01-17/

 


 

Written by 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です