松之山にきたら【湯治豚】!

みなさまこんにちは。
松之山温泉合同会社まんま
里山ビジターセンターの中町みなみです。
本日の松之山も快晴!
とっても冷えますが、青空が広がって気分が良いです(^o^)
防寒ばっちりで足湯したら気持ちいいだろうなあ。
週末ということで、温泉街のお客様は多め。
ビジターセンターの外側に、温泉街の飲食店マップが掲示してあるのですが
それをご覧になる方もいつもより多く感じます。
松之山に来たら是非召し上がっていただきたいのが湯治豚です!
テレビや雑誌の取材が増えたことで、知名度がぐぐーーーっと上がっている、
今大注目の湯治豚!
2.12柳屋.JPG
(柳屋さんの湯治豚チャーシュー)
十日町市の銘柄豚、妻有ポークの最高峰「越乃紅(こしのくれない)」を真空パックし、
63℃~68℃に設定した松之山温泉に2時間つけておくと完成!
この真空低温調理のおかげで、
お肉がしっとりやわらかーく仕上がります!!
使わずに流していた温泉を利用し化石燃料を使わない、
環境負荷の少ないECO調理としても注目されています。
しっとりしたお肉ってとっても美味しい。
「お肉がやわらかい」と聞くと、豚の角煮っぽいものを想像しがちですが
脂の味もすごくやさしいんです!
松之山の定番グルメといっても過言ではないでしょう!
明日はこの湯治豚を食べることができるお店を紹介します♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です