松之山温泉合同会社 まんま  - 凌雲閣の「登録有形文化財の木造3階客室プラン」



こんにちは。凌雲閣女将の島田美智子です。

知っていましたか?

平成8年に、文化庁が保存および活用についての措置が
特に必要とされる文化財建造物を、
文部科学大臣が「文化財登録制度」に登録するようになりました。

この登録制度は近年間もなく消滅の危機に晒されていく
築50年以上の建築文化財建造物を
後世に幅広く継承していくために作られたものです。

登録の基準は、
(1)国土の歴史的景観に寄与しているもの
(2)造形の規範となっているもの
(3)再現することが容易でないもの
というものです。


凌雲閣の昭和13年建築の本館は、
一部屋一人の大工が、その技術と感性で作りあげたもので
各部屋は、それぞれ異なった顔を持っています。

現在も極力当時の面影を残すよう保存に心がけております。

「ふりかえれば昭和・・・」

の時が止まったかのようなノスタルジックな風情をお楽しみください。。


これからも四季折々の松之山のすてきな場所をご案内したいと思います。

木造三階建の本館は、平成17年7月に国の登録有形文化財になりました。昔ながらの三間続きのゆったりお部屋でおくつろぎいただけます。
お料理は山の恵みが中心で、山菜やきのこは料理長が自分で採って来てくれます。

◇客室数:14室
◇収容人員:60名様
◇お風呂:内湯(男1、女1)、
  貸切家族風呂1





◇1泊2食付 13,750円(税込)~

◇木造本館三階のお部屋を人数に合わせてご用意いたします。お部屋の選択はおまかせください。

◇休前日は2,100円増(税込)となります。




新しいウインドウで予約ページが開きます


凌雲閣松之山ホテル
〒942-1435 新潟県十日町市松之山天水越湯本81
電話番号:025-596-2100
FAX番号:025-596-2176
ホームページ:http://www.ryounkaku.net
E-mail:info@ryounkaku.net


前のページへ戻る / まんまのホームページへ


松之山温泉合同会社「まんま」  新潟県知事登録旅行業第3-349号
〒942-1432 新潟県十日町市松之山湯本49-1 ひなの宿 ちとせ 内
Copyright 2008-  manma.be, All rights reserved.